上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.07.16 海神MAD完成!
やっと完成しました。
でも変換したら縦横比が変になってしまった・・・。

テストが終わったらまた更新します。
スポンサーサイト
歌にハマり、コスプレもしたのでアニメも見てやるかと思い、昨日ついに完走しました。
おもしろかったです。みんなカワイイし、かっこよかったです。
何より、個人的にハルヒ&キョンのラブは大好物なので、キュンキュンでした。あのピュアさが良いんだ。これからの展開が気になる。

ハルヒたちがSOS団を結成して街を探索したり、無人島に旅行したり、夏休み最後の二週間を遊び倒したり、文化祭で映画を作ったりするのを見て、私は思いました。

青春だなあ。

私の高校生活なんて地味だった。勉強ばっかで素直に楽しめなかった。

私も・・・
黄色いカチューシャして水色のセーラー服着てハレ晴レユカイを踊って、バニーガールは無理だがステージでGod knows...歌うような女子高生になりたかった。

果たしてそんな高校生活でいいのか?

いや、私の冒険はこれからだ。水色のセーラー服はもう着たし、カラオケでいつも歌っているではないか。うん。

ちなみにハルヒの曲の中で「冒険でしょでしょ?」が一番好きだ。ノリノリで歌って踊る夢も見たことがある。

7月になってしまいました。そろそろテストのことも視野に入れねばなりません。
というわけでいろいろ忙しくなりそうなので、今日のうちにブログを更新しておこうと思います。

最近見ている韓国ドラマの感想
「エデンの東」

ミョンフン@パク・ヘジン君の鬼畜っぷりはますますエスカレート!(楽しそう)

なんと~ジヒョンちゃんを自宅に連れ込んで手込めにしてしまった!
ちなみにこの時のヘジン君のはだけっぷりに萌えました。
そして~ジヒョンちゃんはショックの余り手首を切って自殺を図ってしまった!

ここまでが先週でした。昨日は・・・
ジヒョンはなんと妊娠していた。中絶もしたようだ。うわぁドロドロ!
教会で療養しているところをドンチョルとドンウクのお母さんが訪ねてきて、あろうことか暴言吐きやがった。
うざっ!主人公のお母さんなのにもはや悪役じゃん!

というわけで完全にジヒョン目線で見てます。可哀そうすぎるよ。ボロボロじゃん。
そして超悪役ミョンフンが気になる。普通だったら最悪な役なんだけど、逆にそういうところが魅力。まんざらでもないと思うよ!

「ロビイスト」
この前知ったんですが、日本版で使われている音楽は韓国版と違うようです。オープニング曲からして違うらしく、挿入歌も違うとか。オープニング好きだったんだけどな。入手できないじゃん。
先週の放送で、マリアがハリーの弾丸をえぐり取るグロいシーンでかかった曲、どこかで聴いたことがあると思ったんです。あれは絶対、去年ジェヒが出演したMVの曲、「空胸」に間違いありません。
それが言いたかっただけです。
あとソン・イルグクのキスシーンを初めて見た気がします。今まで時代劇しか見たことなかったからね。

「風の国」
もう完全に脱落しそうです。
このドラマって大人しい時代劇だと思います。人物が立って、歩いて、話し合ってるだけのように見えます。派手なストーリー展開もないし、つまんないです。
だから「ロビイスト」が現代劇であるにもかかわらずものすごく過酷なドラマに見えます。ハリーは毎週毎週拷問されてるし。やっぱり銃が登場するから?マジで怖いです。風の国のムヒュルとロビイストのハリーが戦ったらどっちが勝つんだろうとどうでもいい想像をしてしまう。
先週の水曜日のことである。

お母さんが突然「80年代の洋楽ベストテンみたいなのがテレビでやってて、それを書き出した」と言ってきた。どうやら、懐かしい曲がたくさんあったらしい。その中に、PVが素晴らしい曲がいくつかあるというので、私も気になってユーチューブで調べてみることにした。

マドンナのライク・ア・バージンはベネチアが舞台となっていた。ディズニーシーの風景にそっくりでとても綺麗だ。。舟で歌うマドンナとなぜかうろつく虎の対比が印象的である。

あとa-haのtake on meという曲のPVがとても良いと思った。漫画が人間になったり、人間が漫画になったり・・・どうやって作ったのか気になった。たくさんの絵を描いたのだろうか?
ぜひ見てほしい。


するとお母さんが、何位かにランクインしていた「スリラー」を見たことあるかと聞いてきた。
それまでテレビでちらっと見たことはあったが、ちゃんと見たことはなかった。
この際見てみよう!と思って8分バージョンを見たのである。

ストーリーになっていた。お化けがたくさん出てきて踊っていた。
「へぇー昔の人はこれを見て感動したんだねー。」
「この曲って昔バカ売れしたんでしょ?」

などと語りながら、私の頭にスリラーという単語が刻まれていったのである。

2日後。
私は午前中、前日に放送された銀魂を見ようとインターネットに接続した。
なんとトップページに「マイケル・ジャクソンさん死亡」とあるではないか。

えぇっこのタイミングで?!
ついこの前スリラー見たばっかなんですけど!怖っ。

家に帰るなりお母さんが「マイケル・ジャクソン死んだんだって!」と言い、それに続いて
「人形も押入れから出してきたわ」と言った。
実は、お母さんは新婚旅行の時ハワイでマイケル・ジャクソンの人形を買ってきたのである。なのにそれほど思い入れもなく、押入れにしまわれていた。それをマイケル・ジャクソンが死んだという理由でようやく出そうという気になったらしく、それはなぜか私の勉強机の横に置かれていた。そして今も魔除けの如くたたずんでいる。

その日の夜、追悼番組でスリラー12分バージョンを見た。他のニュースでも、スリラーが流れまくっていた。
一週間にこんなにスリラー見ることになるとは思わんかったわ・・・。


→続きを読む?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。