上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
少女時代のMVを探していたら、こんな動画を見つけました。
いろんな女優さんや歌手の昔と今の写真の比較です。
私が見た感じでは、結構似ている写真を集めたって感じがしました。

整形かどうかは、判断に任せます。
スポンサーサイト
毎日実験に追われているmikabongです。昨日はろうとを落として割り、今日は手に濃硫酸をかけました。大丈夫、私は生きています。
というわけで最近忙しくなったのでブログ更新もろくにできず・・・。でも今日ばかりは書かずにいられません。

イ・ジュンギ様が5月3日に入隊。

ちょ、えぇええぇえぇぇ?!!
いくらなんでも早くないか。心の準備ができてなかったじゃないか。
「神医」は別に期待してなかったからどっちでも良かったけど、「グランプリ」も途中降板するなんて。せっかく撮ったのにもったいないじゃないか。髪型が好みだから見てみたかったのに!!

好きになったばっかりだったのに・・・悲しい。
昨日はジュンギ様の来日、今日は横浜アリーナのファンミと今週はジュンギ様ウィークかとワクワクしていたら、まさかのラストウィークですよ。
思い返せば2年前も、本格的に応援しようと思った矢先にジェヒ君が入隊して・・・。私っていつもこうなのか。

それにしても、ファンミに行ける人がうらやましい。私もいつか・・・!!
昨日見ました。結構眠かったけどね!

まず最初。突然バトルから始まるのはケヌクシ、ロビイストなどいろいろ使われる手法ですよね。
イ・ビョンホン登場。アレ?声優(藤原竜也)結構うまいじゃん。声の質が合わないのはもちろんだけど、吹き替えとしてはいいほうかな・・・?(えらそう)
キム・ソヨンがちらっと登場。二言聞いた時点では、結構うまい?ホントに南沢奈央がしゃべってるのかな。
舞台は1年前に。ウルトラスーパー知的美人キム・テヒ様登場。やっぱりお美しい。でも・・・声優(黒木メイサ)下手じゃね?現実の日本人に疎い私は黒木メイサの普段の声を知らないんですが、普段もこんな声なんですか?冒頭の戦争知識について述べるところとか、全然知らないけど台本どおりにしゃべってますよ~って感じがしたんですけど。(ヒドイ?)やっぱりプロの声優さんにお願いしてほしかったな~。こういう役ほど声優さんの声のほうが合うと思うんですがね・・・。
名前忘れたけど、男の人登場。声優(城田優だっけ)は、メイサよりはましだけどちょっと下手かな?って思いました。


1話はあまりストーリーが進まない感じがしたので、他ごとしながら見てました。でも2話でちょっと面白くなってきたので、まぁ真剣に見てました。だけど私としては、こういったスパイアクションは苦手かなーと思いました。銃とか暗殺とかコワイじゃないですか。例外は今のところケヌクシのみです。そこでケヌクシのどこが良かったのか考えてみたんですよ。

(アイリスと比べて)ケヌクシの良かったところ
・イ・ジュンギがカッコ良すぎる。
やっぱり主人公に萌えないとドラマにもハマれないですからね。イ・ビョンホンはどうも私の好みではないんです。
でも、ドラマを見るうちに萌えが生まれることもありますが・・・。
・メインカップルがお似合い。
メインカップルに萌えが見出せると、私はかなりハマるんです。スヒョン&ジウは私的に超お似合いでした。ビョンホン氏とテヒ様は今のところお似合いに見えないんですよね。だからこの2人がイチャイチャしても何も楽しくないんです。でもドラマを見るうちにお似合いに見えることもありますが・・・。あ、でも、ウルトラスーパー知的美人テヒ様に一目ぼれするっていう設定は理解できました。太王四神記でホゲがキハに一目ぼれした時は「なんであんなオバさんに?」って思いましたから・・・。テヒ様はホントにキレイですよねー。ソウル大卒の才媛で、ほぼしか直していない天然美人なんですから・・・。
kimutehi-2.jpg


あとはストーリーが面白かったことですが、これはアイリスを2話しか見ていない時点で何とも言えないので、今のところ何も言えません。音楽もまだあまり聴いてないし。お金がかかってるのはアイリスも同じだし。

まぁ来週からも見てみようと思います。

続きはお返事です。
→続きを読む?
先日アクセス解析をじっくり見ていたら、私が2月17日にシンガポールのチャンギ国際空港からアクセスした記録を発見しました。ホスト情報を見たら、あの空港のパソコンのOSはWindows XPで、ブラウザはIE6だということがわかりました。それだけです。

そんな流れで、月ごとのアクセスを調べてたんですよ。そしたら、意外に世界中からアクセスがあることがわかりました。これは1月のデータです。
キャプチャ
海外の人がどんな検索ワードでこのブログにたどりついたのか気になったので、調べてみたんですよ。
まず台湾の人は「韓国 クリスマス 男女コラボ」なにそれ?
米軍?!の人は「韓国 ロケ地 嫁全盛時代」「ロケ ヨメ全盛時代」そんなに気になる?
他の国の人は残念ながら探せませんでした。わざわざ日本語で検索するということは、海外に住む韓ドラファンの日本人なんでしょうか?それにしても米軍っていうのが気になったんですけど、ヨメ全盛時代の検索をしている時点で安心しました。別に私を危険人物としてマークしてるわけじゃないんだよね。

検索ワードは、依然として「ハン・チェヨン 整形」が上位に君臨する中、ここ数カ月「イ・ダヘ 整形」も上位集団に現れ続けています。ビックリしたんですが、ヤフー知恵袋の回答からリンクもされてたんですよ。全然知りませんでした。当たり前か。

そしてクリック先で最も多いのは、昔からずっとユン・ウネの整形疑惑写真です。「デカいのでクリックして拡大して見てください」って書いたからね。

ちなみにこのブログで最もアクセス数が多かったのは、BSフジで朱蒙の最終回が放映された月です。2008年の秋ごろだったでしょうか。あの最終回の直後、風の国の告知があったじゃないですか。それで風の国検索がものすごいことになったんですよ。アクセス解析は4カ月ぐらいしか保存されないので記録は残ってないんですが、私の記憶によるとアクセス数の桁が違った覚えがあります。エンタメコリアの記事にもなっていたと思うのですが、風の国日本公式HPにアクセスが殺到してサーバーがダウンしたらしいので、朱蒙を見ていた人が一斉に検索を始めたんでしょうね。かくいう私もその一人でしたから。でも実際にドラマを見始めてみたら全然ダメドラマだったので、ガッカリでしたね・・・。ともかくそんなエピソードもあったという話。

というわけで、アクセス解析通信を終わります。

ここからは、近況です。

先週大学が始まったので、忙しくなりつつあるんですよ。今日はまだ暇なんですが、レポートやらなんやらで大変になりそうなので、これから更新頻度が低くなることと思われます。(といっても今までもあまり更新してませんでしたよね・・・)
だけど忙しいと言いつつも韓ドラ視聴は続けています。(オイ)平日は毎日「憎くてももう一度」を視聴しています。面白いです。やっぱり新人の軽いラブコメより、ベテラン俳優様のシリアスドロドロドラマの方が見応えがあります。重いですけどね。
そういえば昨日は、のだめの映画を見ました。感想:テレビで十分の内容。後編ありきの前編って感じでした。というわけで後編が見たくなってきたけど、1年後ぐらいにテレビでやることを期待します。
映画と言えば、銀魂がもうすぐ公開ですね。意外とあっという間だったな・・・もちろん観に行きますよ。いつ行けるかは未定ですが、必ず観たいです。
本日、4月17日はイ・ジュンギ様のお誕生日です。
fff87e2e.jpg
1982年生まれなので、28歳ですよね。数え年では29歳らしい。
ともかく、おめでとうございます。今後も更なるご発展を祈ります。・・・って何かしこまってるんだ。いやァだってジュンギ様は神様だからさ~スターになるべくして生まれた神だからさ~。
今月に横浜でファンミやるらしいですね。いぃなあ関東民!!ホントこういう時、関東・関西がうらやましい・・・。私もいつか絶対行ってやる!そのとき誰のファンなのかわからないけど!


そういえば先日エンタメコリアで知ったんですが、20日午後7時30分よりテレビ東京で「火曜エンタテイメント!」の「韓流スター77人と握手するぞ弾丸ツアー!~GWに行きたい!スターに会える韓国最新スポット花盛りスペシャル」が放送されるそうなんですよ。なんとソン・イルグクさんが出てくるらしくて、そうでなくてもタイトルからして面白そうなので、見たい!!と思ったんですが、名古屋では野球中継のため放送されないそうです。

野球なんてどうでもいいから放送してほしかったのにィィ!なんで名古屋に限って?!残念極まりないんですけど。前にもこういうことあったんですよね。あぁもうホントに名古屋って・・・

ところで最近韓ドラ情報を調べることが多かったのですが、そこで見たいドラマがいくつか出てきました。

・天下無敵イ・ピョンガン
私の好きなナム・サンミ様主演のドラマ。視聴率は悪かったみたいだが、ナム・サンミさんが出てるし、時代劇と現代劇が混ざったラブコメってところがケチュンと似てそうなので、かなり見たい。

・噂のチル姫
若い頃のパク・ヘジンが出てるドラマ。自分的にこのドラマでのパク・ヘジンはビジュアル的に好みなので、ぜひ見てみたい。視聴率が良かったのもポイント。

・ソル薬局の息子たち
結構好きだったドラマ「ヨメ全盛時代」の脚本家が書いたドラマ。視聴率が良かったらしい。ヨメ全盛時代のイヌさんが出てるのもポイント。

・イケメンですね
ケチュンの脚本家ホン姉妹の最新作品だという理由だけで見たくなったドラマ。


BSデジタル各局の関係者様、ぜひ放送してください!!


それでは9時から「のだめ」を見てきます。私が日本のドラマを見るなんて、めったにないんだからねっ!(シェリル風。わかる人にはわかる。)
イ・ビョンホン主演の大ヒットドラマ「アイリス」がTBS系で放送されるそうですね。
イ・ビョンホンは別にファンじゃないんですが、視聴率すごかったみたいですし、見てみようかな~と思ってたんです。
チラっと見た感じでは、ケヌクシを彷彿とさせるシリアス&アクションラブストーリーっぽいですよね。だけど私の中ではケヌクシは越えられないんだな~と思いますが。とにかくそれでも、せっかくだし見てみようと思ってたんです。

それでさっき気になって調べてたんですが、地上波では吹き替え版なんだそうですね。キャストを見て私は驚愕しました。

イ・ビョンホン(キム・ヒョンジュン)→藤原竜也
キム・テヒ(チェ・スンヒ)→黒木メイサ
チョン・ジュノ(チン・サウ)→城田優
キム・ソヨン(キム・ソンファ)→南沢奈央
T.O.P(BIG)→魔裟斗

まず、全体的に日本人側が10歳ぐらい若いですよね。見てみないとわからないですが、韓国側に失礼なんじゃないんですか?そうでなくても、超人気のビッグバンの人をあんな人が吹き替えなんて、ファンが怒るんじゃないですか?なんだか日本人として自分まで情けないです。

TBS韓ドラの吹き替えは「エデンの東」「花より男子」など上手な声優さんを使うことが多かったので、安心していたんですが、やっぱりこうなっちゃいましたね・・・。

副音声で韓国語版を聴けるとの情報を見たんですが、良く調べたら地上デジタル放送のみでした。うちはまだアナログなんで無理・・・

BS-TBSで字幕放送やらないかと調べてみたら、9月放送予定・・・あと半年も?!

わが家では、吹き替え版は免れないようです。はァ・・・我慢して見よう。
全17話、見終わりました。

以前途中までの感想を書いた時は、面白いと書きました。えぇ、本当に面白かったです。ギャグも私に合っていたし、ストーリーもよく練られていた。恋愛、親子愛、謎解きの3つの要素があって飽きませんでした。キャストも良かったです。ユン・ゲサン氏、最初はおっさんにしか見えなかったのに、だんだんかっこよく見えてきました。この俳優さんはケチュンのモンリョン役に決定していたのですが、入隊により役を降りることになり、代わりにジェヒがキャスティングされることになったそうです。それを知った時「うわぁ入隊してくれてよかったー」と思ったのですが、ユン・ゲサン氏でもしっかり演じてくれたんだろうなーと思います。でも、ジェヒ君が一番だけどね!!つまり、韓国の俳優さんはみんな素敵ってことさ。
コ・アラちゃんも最初は苦手でしたが、だんだん可愛く見えてきました。私と同学年なんだけどね!自分が情けない・・・
アボジもヨンエさんもみんな良かったです。

なのに!
このドラマはパク・ヨンハの「オンエアー」の裏番組で、視聴率で苦戦を強いられていたため、17話で打ち切りにされたのです。

だから消化不良な終わり方でした・・・。
カットされていたのかもしれませんが、ジェハさんが警察に出頭しに行くシーンはありましたが、悪役たちが報いを受けたかどうかがわかりませんでした。
それ以上に、絵は結局どうなったのか、ヨンインは大学に行けたのかも丸投げされていました。
でも、ラストシーンのスンヒョの語りは良かったです。感動しました。いいセリフだなぁ。

せっかくいいドラマだったのに、もったいなかったです。私がドラマスタッフだったら、きっと悔しかったと思います。こんなに面白いドラマなのにどうして視聴率が取れなかったんでしょう?特に「オンエアー」はBSでちょっと見たことあるんですが、私的には全然面白くなかったんですよ。我慢して見ていても何が面白いのか全然わかりませんでした。だから一層、あのドラマのせいで打ち切りになったなんて余計許せないんです。

だけど、ユン・ゲサン氏を好きになれただけでもこのドラマを見て良かったと思いました。他の作品も見てみたいと思います。(放送中の「トリプル」は1話で切りましたが・・・あれもつまらんです。)
2010.04.09 秋の童話
ようやく感想を書こうと思います。

言わずと知れた四季シリーズの第1段であり、最も視聴率の高かったこの作品。ちなみに私の視聴歴は、
春のワルツ:つまらん
夏の香り:なぜか最終回だけ視聴済みなので何とも言えず
冬のソナタ:いい話だけど、別にそこまでハマれず

でした。そんな私が秋の童話を字幕で見ることに。

まず子役時代を見て、これは面白い!と思いました。何よりムン・グニョンちゃんがかわいい!!!「国民の妹」と評された理由もわかります。かわいいだけでなく、演技がものすごくうまい。当時13歳にして素晴らしすぎます。涙の演技が良くて、こっちまでもらい泣きしそうでした。

大人バージョンになっても引き込まれるストーリーでした。春のワルツでは先の展開が読めたんですが、こっちはなんだかんだで読めなかったです。(ホントに何を間違えて春のワルツはああなっちゃったんだろう)

それに、今では考えられない豪華キャストですよね。一番思ったのが、ソン・ヘギョ様が美しすぎる!!!これまた当時18歳とは思えないほどです。既に大物女優のオーラが出ていたんですね。声もきれいです。演技もうまいです。思わず憧れてしまう・・・
そしてウォンビン。最初見た時は「なんでこの人人気あるのかな」と思ってたんですが、今はわかります。
いい役ですね。プレイボーイだったけどウンソを一途に愛するようになり、彼女の幸せを願う・・・。後半部分では特にそうでした。優しくて、切なかったです。見ながら「ええ男だわ」と思いました。だからテソクに比べてジュンソの優柔不断さが際立ってしまったかも。
あと前にも触れましたがシネ役のハン・チェヨンさん。顔が違いますね。かなりビックリしました。確かこのドラマで演技力が非難されたそうなのですが、確かにそんなにうまくないです。だけど、悪くなかったと思います。
アボジ&オモニの演技も泣けました。

私はこのドラマを見て、四季シリーズの良さがようやくわかった気がします。
今まで、ドラマに景色なんて関係ないと思ってました。関係あっても、景色はおまけみたいなものだと思ってました。
景色を映すぐらいならその分ストーリー進めろよと思うこともありました。景色だけでなく、無言のシーン、泣いているだけのシーンなども時間の無駄ではないかと思っていました。
だけど自然や景色は、登場人物の心象を表す重要な役割を果たしている。無言でいる”間”もドラマに必要不可欠なんだと気づかされました。
きっと、脚本と演出、音楽、カメラの連携が取れているからじゃないかと思うんです。それぞれが組み合わさってこそ、真のドラマなんだと思いました。ずいぶん偉そうなこと言ってるな
だからなんでしょうか、とても悲しい話ですが、美しいなと思ったのです。
よく完成された18話でした。

だけど・・・・やっぱり悲しすぎます。結論から言うと、ウンソは本当に本当に可哀想な悲劇のヒロインでした。
ドラマ全体を見ても幸せになれそうにない雰囲気はありましたが・・・。でもまぁ、そういう結末も含めて「秋の童話」なんだなと自分を納得させています。

明るい気分になりたい人にはちょっとおすすめできませんが、私的にはクオリティ高いドラマでした。
今日は大学のガイダンスでした。たいした情報はなかったかな?帰りにCREA最新号(韓国旅行特集)を買いに行く予定です。ところで最近私は少女時代にハマりかけてきました。「願いを言ってみて」「Gee」など…歌がうまくてカワイイんです。韓国版モー娘っぽいんですが、レベルが違う感じ。


でもぶっちゃけ、みんな同じ顔に見える。やっぱりセーケーなのか?!カワイイんだけど、MVを見ると完璧すぎてちょっと怖い気もします。

続きは拍手コメのお返事です。いつも拍手コメを下さってありがとうございます。また何かあればいつでもコメント下さい。お待ちしております。
→続きを読む?
2010.04.02 失踪事件。
日本人の女性が韓国で行方不明になっているそうですね・・・。
韓流の大ファンで、一人でロケ地巡りをしていたらしいです。

ぶっちゃけ、人ごととは思えない。

私も全く変わらないじゃないですか。韓流大好きですよ。私だって、いつか韓国の郊外を旅してみたいと思ってたんです。例えばケチュンのロケ地の南原や、海神のロケ地のワンド、特にワンドは行ってみたいんですよね。でも遠くて行きにくいから、列車やバスを乗り継いで・・・韓国語少しならわかるから行けそうかも。

そういう考えが危険なんでしょうか。いくら日本から近いと言えど海外ですからね。油断すると何が起こるかわからないんですね・・・。

それでも私は、韓ドラが大好きです。

というわけで、昨日コリアプラザに行ってきました。半年ぶりでしょうか。長いこと行ってませんでした。

今回の目的は、雑誌コーナー。
トルコ旅行以降、ジュンギ様の記事が読みたくて行きたかったんですよねー。
早速探してみると、あるわあるわで興奮しました。まず背表紙に名前が載ってるし、表紙にも名前が載ってるし、たまに表紙にもなってる。こんな経験は今までありませんでした。改めてジュンギの知名度を思い知る・・・。

グラビア見て呼吸困難になりそうになったり、経歴見て涙が出そうになったり、真面目なインタビューを読んで感心したり、大満足でした。
特に犬とオオカミの時間(以下ケヌクシ)特集の本はロケ地情報が詳しく載っていて参考になりました。「アリ!」って呼んだ地下鉄の出口とか、再会したカフェとか、タイレストランとか行きたいと思いました。国家情報院も見てみたいと思ったんですが、記事によると場所は明らかにされているのですが、国家防衛的に地図上には標されていないそうです!そんなの本当にあるんですね。

だけど、ケヌクシ以外の記事は流し読みしてました。「イルジメ」はそんなに好きじゃなかったし、「ヒーロー」もあんまり好きそうじゃなかったので。思ったんですが、ケヌクシ以前のジュンギって、アイドル風なんですよね。イメージも生意気とか挑発とかそんな感じで。文面にもそれが表れている。(王の男、マイガール、フライダディ、初雪の恋の頃ですね)私はその頃のジュンギよりも、大人の男になって一人前の俳優に成長した今のジュンギに魅力を感じるんですよね。うん。さらに言えば、黒髪短髪。おわかりいただけたでしょうか。つまり私が好きなジュンギドラマはケヌクシだけなんです。こんなんでいいんでしょうか。あ、だけどジュンギのCD「J Style」は大好きです。しかも明日クランクインの映画「グランプリ」での最新画像を見ると、超好みの黒髪短髪だったんです!!時代が来ましたね。楽しみです。

※犬とオオカミの時間=ワ ヌクテ エ ガン 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。