上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年も残すところわずかとなりました。
このブログを読んで下さった皆さん、感謝を申し上げます。特に今年はコメントを下さった方が多くて嬉しかったです。来年もこんな調子でグダグダ韓ドラ感想とかを書いていくと思うので、よろしくお願いします!それでは皆さん良いお年を。

これだけじゃなんなんで、小ネタをつぶやきます。

・今年のクリスマスの約束
見ましたけど、今年は小田さんがあまり歌わなくて物足りませんでした。もしかしてゲストの曲を歌うと上手すぎてゲストの顔が立たないから?でも歌ってほしかったな。数年前の粉雪は感動したからなー。

・T-ARA
T-ARAの「ウェイロニ」が神曲であることに気付きました。

いい曲だよ!すごい!RainbowのAも大好きになってきました。

k-popすごいよ。というわけで今のところ開拓していないk-popガールズは2NE1とf(x)とAfter Schoolでしょうか。この3つは何回か聞いても保存したくならないんだよなー。でも来年にはハマってるかも。それがk-popクオリティ。

ネタがないので来年の抱負を!
来年は勉強を頑張ります・・・(切実)院に進学できるようにしたいです。
韓流的には、この調子でk-popを周囲に広めていきたいと思います!今のところいい感じに広がってきているので。
あと抱負じゃないですけど「僕の彼女は九尾狐」が見たい!
クミホ

あのケチュンと同じ脚本家さんなんですよね~。しかもストーリーが・・・

あらすじ↓(私が即興で書いたから微妙に違うかもしれないけど)
主人公は(たぶん)さえない学生。そんな彼の前に、美少女が現れる!でもその美少女は実は妖怪で・・・?

それなんて深夜アニメ?!
もしくはラノベ?!絶対ホン姉妹影響されてるって!うおぉ見たいぞ!

あと個人的な話ですが・・・
来年はテヨンちゃんと同じ髪型にするぞ!
テヨンちゃん

いつかこの写真を印刷して美容院に持って行きます!目指せテヨン!

それではよいお年を♪ from mikabong
スポンサーサイト
善徳女王
ミシル帰ってこーい!それにしてもトンマンとピダムはやっぱりお似合いじゃないな。MBC演技大賞のベストカップル賞はどうも私の好みに合わないらしい。特に2007年のヨン様&イ・ジア!このカップルは劇中で特にラブラブシーンもなかったのに、人気投票で選ばれちゃったよなあ。私の中ではスヒョン&ジウが最高のカップルなのに!あ、話が反れた・・・

ソル薬局の息子たち
引き延ばしなのか、話が進みませんね。うーん途中までの方が面白かったなあ。共感できるキャラが少なくなってきました。ジンプンは好きだけど、おっさんすぎて見るに堪えないし(失礼)、テプンとポクシルは相変わらずだし。引き延ばさなければもうちょっとマシに見えたんじゃないかと思います。ソンプンは一番好きだけど、最近はどうでもいいエピソードで繋いでる感じするし。何より一番気に食わないのはミプンとスヒ!ミプンは大好きです。背高くてイケメンで可愛い。だからこそスヒと三角関係は許せん!いいよね~子供まで産んどいてイケメンの家に居候してイケメンに抱きしめてもらえるなんて。(棒読み)ビッチなのにミプン君に近づくな!突然キャラが優しくなるのも気に食わない。ミプンに涙を見せるな!ミプンもそんな涙に騙されるな!ヨンチョルもヨンチョルだ。ミプンに当たってるけど全ての元凶はヨンチョルだからね。子供預けなけりゃこんなことにならなかったからね。まぁドラマだから仕方ないけど・・・なんかスヒに恨みでもあるのかっていう感想ですね(笑)
あと個人的にはブルータスとミランのロマンス?も嫌だなあ。ヘリムさん可哀想じゃん。

千万回愛してます
非常に興味深いテーマのドラマではあると思いますが、今のところは先が予想できる展開ですね。大体こうなるよなー、っていう展開が続いています。だからこれからが楽しみですが、うーん・・・やっぱりイ・スギョンさん演技うまくない?ヨメ全盛時代のミジンはハマり役で大好きでしたが、泣き演技を見てもミジンを思い出してあんまり泣けません。コメディのときを思い出してしまうんです。だからウンニムは超可哀想な役なんですが、なんだかあんまり可哀想と思えないんだよな・・・。可愛いんだけどね。超細いよね。
今年も残すところわずかとなりました。というわけで、突然ですが私の2010年を韓流的に振り返ってみることにしました。

1月、私の頭の中は2次元に浸食されていたが、韓ドラの視聴は続けていた。確かこの時期は「ヨメ全盛時代」を毎日楽しみに見ていた。なんだかんだこのドラマが今年一番笑えたかも!「ぶどう畑のあの男」はあまり楽しめなかったが、「アクシデント・カップル」は楽しく見ていた。OSTの「クパボ」が大好きだったな~。

2月、韓国人の留学生の友達とグループでカラオケに行った。その時韓国人の友達が少女時代のGeeを歌ったのがきっかけで、少女時代のことが少し気になるように。もともと「愛を訪ねて三千里」のOST「Touch the sky」は好きだったが、別の曲には興味なかったんだよな。だけどこの時は頭の片隅にある程度だった。

そして2月中旬、トルコでいろいろあって突如としてイ・ジュンギのファンとなって日本に帰ってくることに。(過去の旅行記参照)これは衝撃的な出来事だった。今や黒歴史となりつつある・・・

日本に帰った私は、ネットでイ・ジュンギについて調べまくるようになる。そんな中、長らく浸食していた二次元はようやく沈静化していった・・・。およそ1年ぶりに韓流に戻ってきた私。

3月、頭の片隅にあったGeeを思い出し、youtubeで検索して見る。この頃は音源だけを聴いていた。なかなかいいじゃんと他の曲も聴いてみる。

4月、本格的に少女時代にハマり始める。アルバムの曲を少しずつダウンロードして集めるようになる。
確かこの頃「どなたですか?」にもハマるが、終わり方が悪かったのでショックを受ける。
エデンの東」も見終わったっけ。あれは後半グダグダになりすぎて残念だったな・・・。
憎くてももう一度」は、個人的に傑作ドラマでした!最後の2話までは最高でした。

5月、KARAにもハマり始める。この頃はKARAに浮気していた。ああそういえばこの月に劇場版銀/魂を必死の思いで観に行ったな~。懐かしいわ。

6月、本格化する実験に忙殺され、趣味を見失う。少女時代にも飽き始める。
韓ドラは「華麗なる遺産」を視聴。毎日家に帰ってきて華麗なる遺産を観るのを楽しみにしていた。イ・スンギのにわかファンになった。うん、視聴中は大好きなドラマだったんだ。だけど、見終わってからいろいろな疑問点が出てきて、今ではそんなに好きなドラマじゃないです・・・。

7月、趣味を見失っていた私だったが、自分が少女時代を好きであることに気づく。音源しか聴いていない時期もあったが、いつしかMVを見まくるようになる。そして、メンバーの可愛さに目覚める。女性アイドルにハマるのは小学生以来だった。
韓ドラは「イケメンですね」を視聴開始。最初の3話はつまらなかったが、だんだんハマるようになる。私はシヌさん派だった。
この頃、犬とオオカミの時間ノーカット版が放送され、私のテンションがヤバいことになる。この後4ヶ月間にわたるケヌクシ祭が開催されることとなる。

8月、夢の国・韓国へ。ミョンドンのSPAOで少女時代コラボの服を買い、喜ぶ。南大門でファイルも買う。このファイルは学校が始まると毎日持って行き、同級生に少女時代の宣伝をするようになる。(ウザイ・・・)

9月、4minuteやWonder Girlsにもハマり始める。この頃はソシとカラが日本デビューし始めたので、テレビに出てくるとテンションが上がるようになる。

10月、大学が始まる。いつの時期だったか忘れたが「君はどの星から来たの?」がつまらなかった。またこの頃だっか忘れたが、いつからか「善徳女王」のトンマンに嫌気がさしミシル派になる。
少女時代とKARAのテレビ露出が増えたため、超久しぶりに音楽番組を見ることになる。同時にエケビに対する敵意が芽生え始める。また、BSジャパンでMカウントダウンが始まったので、様々なk-popアーティストに触れる機会が多くなる。

11月だったか、「ソル薬局の息子たち」を見始める。なかなか面白い。
そしてこの頃から同じ年・身長のテヨンちゃんに憧れ始める。そしてどういうわけか、Geeの振付をマスターしたくなる。大学の行き帰りの地下鉄の中でGeeダンスバージョンの動画を必死で見て、サビ部分だけどうにか覚えた。ダンスに興味を持ったのは人生で初めてだった。

12月、Brown Eyed GirlsやRainbowにもハマり始める。「千万回愛してます」を見始める。しかし実験の疲れか高熱を出し体調を崩す。治りかけに参加した先週の学科の飲み会で、酒の勢いからか先月必死に覚えたGeeを披露する。みんな驚く。即刻黒歴史になる。



☆まとめ☆
私にとって2010年は、まさしくk-popガールズの年でした。ここまでハマるとは思いもしませんでした。(ちなみに2009年は二次元の年だった)
2011年は・・・そろそろ「勉強の年」にしたいですね(苦笑)今まで遊び過ぎた。
・Brown Eyed Girls

今まで何回か聴いたことあったのですが、最近また聴いて、今頃ハマりました。「アブラカタブラ」神です。この曲がスゴイのは、日本語バージョンもそんなに違和感がないこと!というのも、日本語バージョンを最初に聴いたから?原曲の雰囲気を残しながら、ミスターのように「英語に逃げない」またミスターのように「ハングルに妥協しない」はたまたGeeのように「違うハングルが出てこない」素晴らしい日本語バージョンだと思います。(←わかる人にはわかる?)


・Supreme Team
(動画削除されてたので下げました。)
BSジャパンでやってる「M カウントダウン」に出てきたときから気になってましたが、You Tubeで改めて聴いてみてハマりました。ちょっと昔風なメロディーがイイんです。

・Rainbow



同じくMカウントダウンで見てちょっと気になったガールズグループ。今までは「KARAの妹分」ということしか知りませんでしたが、聴いてみたらイイ!「A」と「マッハ」が好きです。KARAの妹分だからなのか、声も曲調も似てる気がします。KARAと言われてもわからない気がします。でもMVを見てみると、結構セクシー系なんですね。

~大好きなソニョシデコーナー~
サードシングルは「Oh!」だそうです。Oh!は大好きですが、あの歌詞をどうやって日本語にするのか不安です。特に「オッパ サランヘ」のところ!オッパだからOh!なのに、オッパが「あなた」とかになったら本末転倒じゃないですか。オッパのままだと絶対変だし、どうするんでしょう。
国内版Hootも出るそうです。ちょっとしたBEST版になってるので買おうかな~と思いましたが、高いのでやっぱりやめました。韓国の2~3倍しますしね。タシマンナンセゲやソニョシデも入ったちゃんとしたBESTが出たら買うかもです。
そしてそして、来年の実写版サザエさんにソニョシデが出るらしいですね。ビックリです。でもネトウヨの反感を買いそうだ。ソシペンの私でもさすがにやりすぎじゃないかと思います。どう考えてもソシとサザエさんは結びつきませんよ。私としては、ゴリ押しと思われない程度にテレビに出てきてほしいですね。そうやって人気になってほしいです。
お茶会は終わったけど・・・何かと忙しい!だけど更新します。レポートは明日やればいい。

ごめん、愛してる
なんと、まさかのリタイアです。字幕だったら早送りして見たかもしれないですが・・・。やっぱり私は有名ドラマと相性が悪いみたいです。

ソル薬局の息子たち
最近はあんまり面白くないです。ソンプンさんとウンジが好きだったので、二人が結婚してからは出て来なくなっちゃって寂しいです。あとオモニが最近ウザくなってきました。テプンはもともとウザい。イ・ピルモさん自体は普通にイケメンだと思いますが、テプンは自分勝手なコドモですね。どうしてポクシルはあんな人を好きになったんだろう。ミプンは超可愛い。だけどスヒといい感じになるのは許せない。そうはならないだろうけど、あの二人がセットになるのはなんかイヤです。

善徳女王
やっぱり私はトンマンがキライみたいです。ストーリーにも興味をひかれなくなってしまいました。唯一好きなのはユシンかも。だってポーカーフェイスなヒロインに絶対服従するんだよ。オム・テウンいい仕事したな。

千万回愛してる
今週見始めました。私こういう話好きかも。私的には「華麗なる遺産」より道理が通っていそうな話だと思いました。なんかこう、深刻な問題にガチで向かっていくストーリーは良いと思います。

そういえば・・・ファンタスティックカップルとかに出ていたキム・ソンミンが覚せい剤で逮捕されたらしい。それが原因で「家門の栄光」が放送中止になったらしい。私は珍しいと思いました。チュ・ジフンとオ・グァンノクのときは何かありましたっけ?てっきり無視を決め込む主義なのかと思っていました。脇役なんだから放送してもいいんじゃないかと思いました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。