上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5月10日(続き)

実は私、韓国に8回も行った韓国マスターでありながら、定番の汗蒸幕には一度も行ったことがなかった。なんでかというと、汗蒸幕って結構高いから、そのお金を買い物に回したいと思ってたからだ。でも今回は買い物が目的でないし、癒されたい気分だったので、今度こそ挑戦してみよう!という気になり、良さそうな店をネットで調べることにしたのである。

KONESTで調べた結果、「花マッド汗蒸幕」が面白そうということになった。
↑リンクでコネストのページに飛べるよ!別に回し者じゃないよ!
ミョンドンから歩いて行ける距離だし、日本で予約した上で、18:00までに入ると、タイムサービスで基本コースが6万ウォンになるのである。調べた中でここが一番安かったので、私は17:30にセンディングなしで予約した。

なんだかんだ20分ぐらい歩いただろうか。なんとか辿り着いた。

お店に入って、コースの確認とオプションの確認をした。コネストで予約するとオプションのいくつかが無料になる。ウリ親子は「よもぎ蒸し」をチョイスした。あとタイムサービスで別のオプションが2割引きになるので、オモニは肩マッサージ、ついでに私も足マッサージをやってもらうことにした。決めたところで、料金を支払った。
ここでこの店のいいところ。

①料金は前払い!もちろんカードも使えるよ!
オモニが昔別の店に行ったときは後払い制で、エステしてもらってる途中で「○○(オプション)しませんか~?」とか言われて、あんまり断れない状況だから乗せられてどんどんオプションを追加させられたらしい。でもここは前払いだからそんな心配はなかった。

支払うとき、コネスト予約特典がもらえた。もらえたのはハンドクリームと、なぜかnature republicのシートマスク。うちはあんまりハンドクリーム使わないので、友達へのお土産にすることにした(笑)

何のオプションをつけたかわかるようなタグがついたゴムを腕にはめさせられ、ロッカーでガウンにお着替え。備え付けのクレンジングクリームで化粧を落として、早速スタート!

薄々感づいていたが、なんとこのときお客さんは自分たちだけで、貸切状態!悠々と楽しめた。
②タイムサービス時間に予約して行けば、かなりお得になるし、貸切状態で快適!

最初はサウナ。私は初めて汗蒸幕に入った。私はサウナに入った経験が少なくて心配していたのだが、意外と平気!心地よい暑さで気持ち良かった。一旦出て水を飲んで、アメジストサウナというところに入る。これを2回繰り返した後シャワーを浴び、お風呂に入る。

お風呂も2種類あった。ゲルマニウム風呂というものと人参風呂というもの。普通に気持ち良かった。

そして人生初のアカスリ体験!おばさんがアカスリしてくれた。私は肌が強い方じゃなくて心配していたのだが、全然痛くなくてビックリした。もっと「うぎゃああ!」って痛いのかと思ってたから、安心した。おばさんが、すごく丁寧にアカスリをしてくれたと記憶している。本当に肌がツルツル・モチモチになった!

その後はオイルマッサージ。あと顔パック。普通はキュウリパックなのだが、私は海藻パックをチョイスした。肌に優しいらしい。でも悲しいことに、いつどのタイミングでパックされたのかわからない!いつパックするのかな?と思ってたら全部終わっていた!多分オイルを塗られてると思ってた時のが海藻パックだったんだと思う。
そういえばシャンプーもしてくれた。ラクチン。

一旦シャワーを浴びて、今度はよもぎ蒸しである。よもぎが蒸されてるところの上に座って蒸気を感じるというもの(適当)。なんか婦人病に効果があるらしい。なんかあったかくて気持ち良かった。ただ、今のところ効果は感じられない。そりゃーたった20分を1回で効果があるわけないよね~
この時間が暇だったので、自分でアカをすってみたところたくさんアカが出てきた。おばさんがすりにくい箇所だからだと思う。

そんなことはどうでもいいが、またシャワーを浴びて、マッドペインティングをした。

今度はおばさんではなく、受付から応対してくれてたお姉さんが全身にハケを使って泥を塗ってくれた。私はヨルダンの死海を思い出した。(過去の旅行記参照)でも死海の泥とは違い、もっと水分量が多かった。
これがすごいんだ。全裸の私にくまなく泥を塗ってくれるんだ(照)HPには「顔は自分で」と書いてあるが、顔も塗ってくれた。これぞ、女性専用ならではのサービスだと思う。

塗ったら、マッド乾燥室というところでしばらく待つ。私は速く乾燥したほうがいいと思い、送風機の前で手をグルグル動かしたり体操したりしてたのだが、「乾かしすぎると肌の油分が取られて逆効果なので、半乾きぐらいがちょうどいい」らしい。

シャワーでマッドを落とした。肌は・・・あんまり変わらない?これに至っては、死海の泥が勝っていたと思う。そりゃ死海だしね!

最後にお風呂に入らせてくれた。人参風呂に入ったのだが、このときの気持ち良さといったらもう!

これで基本コースは終わり、ガウンを着てマッサージルームへ移動した。ガウン1枚でマッサージするのは初めてだった。ここでもおばさんがマッサージしてくれたのだが、足マッサージなのに太もものほうまでマッサージしてくれたし、最後には肩や頭皮まで揉んでくれた。すごく親切だと思った。

マッサージ中、おばさん2人がずっと話をしていた。私は一生懸命聞き取ろうとしたが、全然わからなかった。ただわかったのは「ナガヤジ」。「出て行かないと」みたいな意味なはず。おばさんたちはすごく小声で、なんだかすごく深刻そうだった。もしかしてお客さんが少なくて、そのうちつぶれるかもしれないから、私たちも出て行かないと。そして次の職見つけないと~みたいな会話をしていたのか?と私は考えていた。

ちなみに横を向いたらホワイトボードがあって、韓国語で

肩×1(オンマ)
足×1(娘)


って書いてあって吹いた(笑)

全部終わったら、1人1本「とうもろこしのひげ茶」をサービスしてくれた!
飲みながら髪を乾かし、着替えた。帰ろうとしたら、なんとホテルまで車で送迎してくれることになった!予約した時点で送迎をつけないとダメだと思ってたので、とても喜んだ。この日は結構寒かったし、わりと距離も長いので歩きたくないなーと思ってたところだったから。15分くらい雑誌を読んで待ってたら、車が来た。その車には日本人のおばさん2人が乗っていて、これから汗蒸幕らしかった。あーなるほどこういうことか。

無事にホテルまで送ってもらった。
私は大満足だった。一言でいうと、「至れり尽くせり」といったところか。

③女性専用ならではのサービス・安心感がある!

予約特典もそうだし、内装も可愛い。何より女性しかいないと思うと安心だし、ガウン1枚のまま施設内をウロウロできるのはラク!

次もぜひ、ここを利用したいと思いました!もちろん予約してタイムサービス時間に!
ただ、予約するとキャンセルしたいときキャンセル料がかかってしまうので、それは気がかりでしたね。
私は熱出して旅行行けるかもわからない状況だったので、予約しなきゃ良かったとさえ思ってました。でも結果的に行けて良かったです。
ていうか、恐らくこの日も熱はまだあったと思うんですよね。それなのにサウナとお風呂に入った自分・・・気力で乗り切りましたが!次こそ健康な時に行きたい!

ホテルに着いたのは8時半ぐらいだったと思う。一旦荷物を置いて、ミョンドンに繰り出した!

続く
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ouyouseimei.blog59.fc2.com/tb.php/529-570bfff7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。