上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
旅行から1か月たってしまった・・・!

この考察では、観光客が減っている韓国に実際行ってみて、私が気づいたことをまとめようと思う。

今韓国では、確かに日本人観光客が減っている。でも私は世に言われてるような、政治の問題等でキライになった人が増えたからというより、もっと違う理由があると思った。

私が考える最大の原因は、円安ウォン高だと思う。
ソウルの最大の楽しみとも言える、買い物が存分にできないのは痛い。今までは日本より圧倒的に安く買い物ができたけど、今はほとんど同じぐらいなので、わざわざソウルで買う必要がなくなってしまう。

韓国でしか買えないものが少なくなったこともあると思う。例えばH&MやForever21などの欧米ファッションブランドは日本全国で店舗を増やしていて、今や珍しくない。クリスピークリームもそうだ。初めは日本で長蛇の列ができてたけど、今は名古屋でもそんなに待たずに買える。
韓国のものについても言える。輸入盤CDはタワレコで普通に買える。(ただしチャートに反映されないので、熱心なファンは買っちゃダメらしい)エチュードハウスなどの化粧品ブランドも日本全国に進出している。マーケットオーはコンビニでも買える。SPAOまで日本進出するらしい。
特に東京に住んでるなら、大概のものは新大久保で揃えられる!化粧品も食材もアイドルグッズも揃う。昔は韓国価格の3倍ぐらいに感じたけど、今は1.5倍ぐらいになってる気がする。上手に買い物すれば格安で買えるものもある。この前なんて、「オレのことスキでしょ」オフィシャルグッズが相当売れ残ったのか、超安売りしていた。私はヨンファのパスポートケース(定価で買ったら800円はしそう)と、シネちゃんの可愛い付箋セットをそれぞれ50円(!!!)で購入した。このように新大久保ではえげつないセールをやってることもあるので、定期的に見に行くべきだな(キリッ)ちなみにパスポートケースは祖母にあげて、保険証や病院の診察券を整理するのに使用されている。非常に喜ばれた。

新大久保に行かなくても、韓国通販サイトが発達して日本全国どこでも通販で買える。しかもわりと安い。

韓国料理も日本で本場の味が楽しめる。
この間、新大久保のSCHOOL FOODを発見し一人で食べてきたのだが、ミョンドンで食べたのと全く同じ味で、値段も大体同じぐらいだった。もう感激して、これから月1で通いたい(笑)さらに拍手コメントをくださった方の情報によると、Rotiboyのようなパンも新大久保で買えるらしい!これでは、ソウルに行く必要がなくなってしまう。

あと韓国に行って私が強く感じたこと。

韓国国民のアイドル離れが加速している。
世では「k-popブームは終わった」とか言われてますが、一番k-popに無関心なのは韓国人かもしれない。
Geeやミスター、ハートビート、アブラカタブラなど多くの名曲が誕生した2009年がアイドル全盛期で、その後は右肩下がりなんだと思います。既に一昨年ぐらいから「私は歌手だ」という音楽番組が大人気で(ベテラン歌手が歌で競う番組)、オーディション番組も人気で、「顔は良くないけど実力派の歌手」が支持を得ているようです。
もともとアイドルのペンは女子高生が中心とも言われているので、全体的に見たら当然かもしれない。

こういった背景から、街からアイドルが消えている。アイドルを広告モデルに起用したブランドが減っているように感じた。テレビを見ていても、前はCMに次から次へとアイドルが出てたのに、今は俳優が多かったです。特にチョ・インソンがいっぱい出てました。アイドルではスジちゃんがCMに引っ張りダコでした。

また、前は街を歩けばどの店からも最新のk-popが流れていた夢みたいな状況だったのに、前に比べたらあまり流れてませんでした。知った曲がかかるといちいち「おお!!」と喜ぶぐらいでした。ビックリしたのは、イルサンのラフェスタでBEASTのFictionなどの懐かしい曲がかかってたこと。2年前の曲である。大げさに言えば懐メロの域である。韓国は日本の10年前を追っていると言われ、宇多田ヒカルとか浜崎あゆみが活躍していたかつてのJ-pop全盛期が韓国の2009年だとしたら、そのうちテレビで懐メロしか流れない時代が韓国にも来るかもしれない。「あの頃は良かったよね~」って言いながら、カラオケで10年以上前の曲しか歌わない若者が増えるかもしれない。(私23歳だけど、カラオケ行くと自分が中学ぐらいに流行ったポルノグラフィティとかミスチルの曲が大人気である。)

そういうわけで、街からアイドルショップまでも消えている。あっても品ぞろえがあんまり良くないし、高い。新大久保の方がよっぽどクオリティ高い。

でも私は今もk-popが大大大好きだ。ブームが沈静化した後も確実にいい曲は生み出されているから、飽きない。中国人の2PMペンにも会ったし、好きな人は世界にたくさんいるんだから、韓国の人ももう少しk-popで盛り上がってほしいと私は思った。

このように、観光客が減っている理由には色々な事情が絡んでいると思う。

そして私は思った。今度行くときは、コンサート目的で行きたい。
9回も韓国に行っといて一度もできなかった。音楽番組も行きたいし、いつか年末の歌謡祭典や演技大賞も行ってみたい!割高だけど、日本から行くツアーに参加してみるのもアリかもしれない。早速2PMのロッテファンミツアーが発表されて、揺れてる(笑)

てなわけで、まとまらないけど、考察終わります。自分の気持ちを文章にするのって、今更だけど難しい・・・!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ouyouseimei.blog59.fc2.com/tb.php/542-4dfef1ae

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。