上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やることが大体片付いたのでそろそろブログにカムバックします。まずはドラマ感想から始めます。

脱落したドラマについてちょっと思ったことがあるので書くことにします。

「応答せよ1997」
ヒットドラマは自分に合わない法則が発動してしまいました。面白いと聞いていたのに、自分にはそうでもなくて途中でやめました。
そこで、どこが自分にとってダメだったのか考えてみました。

・時系列がわかりにくい
「○時間前」「○日前」などという演出が多く、凝ってるのはわかるけど何がどうなっているのかわかりにくかったです。

・高校生活が自分と違い過ぎる
このドラマは「花の高校生の青春トキメキラブ☆」をテーマにしており(たぶん)、視聴者が「あー若い頃は楽しかったなあ~」と懐かしむことができるのが売りみたいなんですけど、自分の高校時代と違い過ぎてむしろ悲しくなりましたよ。イケメン秀才同級生と同居したこともないし、放課後に男女グループで集まったこともないし、友達とアイドルの追っかけしたこともないよ。そもそも男子と会話することさえ稀・・・あー自分で言ってて悲しいわ!

・エグいネタが多い
ケーブルテレビで放送されたドラマだからか、下ネタ要素も盛り込んでます。家族で見ると若干気まずいです。私は韓ドラの、家族で見てもゲラゲラ笑えるところが好きなので、あんまり好きじゃないです。「その冬風が吹く」でも思ったけど、ウンジはAPinkの清純派路線を免除でもされているのだろうか。

大体こんな理由です。ギャグが自分好みじゃなかったというのもあります。あとウンジはドラマに出るより歌ってるほうが可愛いと思いました・・・。歌は本当に上手い。あっでもアイドルオタクの普通の女子高生っていう役は合ってたと思いました←


「パンダさんとハリネズミ」
わりと楽しみにしてたドラマでしたが、途中から高速早送りして見ました。一応最後まで見たけど、1話15分くらいで見てたから脱落扱いです。
出演者は良かった。映像も良かった。でも脚本がイマイチでした。制作側は「ケーキ屋さんを舞台にしたイケメンと美女のラブストーリーをつくろう」としか考えてなかったんじゃないかと思います。それと脚本家は少女の心を持ってると思いました(笑)ダヤンとスンジのラブラブ演出がまさに私が読んでた頃の「りぼん」みたいな小学生向け少女漫画の世界でした。りぼんは主人公が中学生か高校生だからわかるけど、この人たち20代後半だからね!スンアさんは30入ってたっけ?純粋なのはいいけど、あまりにもファンタジーすぎて逆に興ざめしてしまいます。
早送りしてたからストーリーそんなに追えてないんですけど、ずっと探してた男の子がスンジだったっていう展開も、最初からわかりきってたような。たいして驚きませんでした。おばさんがボタンをかける方法を見て母親だと気づくという展開も安易すぎる。そんなのもっと早くに気づけるだろ!全体的に脚本がしっかりしてません。

ドンヘはかっこよかったです。背は高くないんだけど、優しい表情が色っぽくてかっこいい。ただ「大丈夫、パパの娘」を見たときも思ったけど、謎に暗い役が多くてイケメンさを活かしきれていない。コメディに出てるところを見たいです。
ユン・スンアさんは本当に可愛い。本気で、世界一可愛いと思う。生まれ変わったらスンアさんみたいになりたい。だけど役は「まるごとマイラブ」のほうが良かった。こっちでは、特に仕事もしてない上に、自分が男にモテることを自覚している、女が嫌いな女タイプでした。
チェ・ジニョクさん(名前合ってる?)は前インタビュー見たときはカッコイイと思ったんですが、このドラマでの役はあまりかっこよくなかった。好きな女性のことばっかり考えていてアタフタするばかりの男という印象を受けました。どんなにイケメンでも、女性を守るだけでなく、自分の仕事にも責任を持って打ち込んでいる男性が魅力的だと私は改めて思いました。これは他のドラマにも言えること。最近見た中では「七級公務員」のギルロも女に振り回されるばかりでかっこよく見えなかったです。



脱落ドラマということで辛口になってしまいましたが、これらのドラマが好きな方がいたらすみません。韓ドラの好みは人それぞれなので気にしないでください!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ouyouseimei.blog59.fc2.com/tb.php/593-e65f684f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。